京都和菓子の有名老舗

京都和菓子,老舗,有名,ランキング,体験

京都和菓子有名職人の隠れた名店
ネットや電話でも注文可能
「鍵長」のサイトはこちら

京都・老舗、有名店の和菓子|贈り先別お取り寄せランキング

 

久々に会った大切な人から手土産をいただいた。
息をのむような美しい和菓子だった…。

 

そんな経験を誰もがしたことがあるからこそ、贈る側になった時には身が引き締まるものです。

 

ルックス、味、おもてなし・・・すべてに非の打ち所のない京都の有名店、誰に送っても喜ばれる総合1位は「鍵長」のお菓子でした。

 

<京菓子処・鍵長>

 

昭和21年創業。
2代目、田中三喜男は第24回全国菓子大博覧会 名誉総裁賞、第25回全国菓子大博覧会 全菓博工芸賞受賞の名工。

 

京都和菓子,老舗,有名,ランキング,体験
代表作は京ブランド認定商品「長楽」。
その他「抹茶しぐれ」、「ごじょうまん」など受賞作多数。
必ず喜ばれるお持たせとして、地元京都では定番商品となっている。

子供がいる相手へのお持たせにはお餅や団子を

 

子供は生菓子が大好きです。
お持たせとしては、大人も子供も気分が上がる特別感のあるものが良いでしょう。

 

おすすめは和三盆、西山の名水を使用したさっぱりとした味わいの「京みずは」のわらび餅。
くどくなく、するすると舌先で溶ける甘い触感は、大人の味覚も十分に満足させてくれます。
十文堂の「鈴なり団子」はカジュアルでありながら、創業300年以上の伝統的な味わいを楽しめます。
大切に食べたいお団子は、大人も子供も夢中になること間違いなしです。

年配の方へのお持たせには確かな技術の名品を

 

京都和菓子の有名職人の隠れた老舗!ランキングにも出ない名店とは!
舌の肥えた年配の方には皇統一条家御用達、阿舎利餅本舗の代表的焼き菓子「満月」、抹茶のアロマで心身ともに癒される鍵長の挽茶羊羹を。

 

どちらも文句の付けどころのない名品であるだけでなく、カジュアルな場にも合う親しみやすい逸品です。
すでに名が知れた老舗でもあるので、冒険より安心感を求める年配の方におすすめです。

若い方、同年配の方へのお持たせにはフォトジェニックな干菓子を

 

気心の知れた同年配や若い方に贈るものには少し目新しい意外性を。
本来茶の湯の席で薄茶と共に出されるお茶うけである干菓子は、昨今では若い女性を中心に、そのかわいらしいルックスやフォトジェニックなたたずまいから、自分用に購入する人が増えています。

 

舌の肥えたスイーツ好きにおすすめしたいのは見た目にも華やかで清楚な鍵長の「茶通」。
薄茶を入れる器をかたどった茶目っ気も和菓子の醍醐味です。
なんと動物型やパズル型など、北欧のテイストを感じさせる新しい落雁「drawing」や「animal」を販売するのはUCHU。
どちらもSNS映えするルックスが若い世代に喜ばれること間違いなしです。

義家族・親戚へのお持たせは自分の好みを織り交ぜて

 

義家族や親戚へのお持たせは、その場で出される可能性も高いでしょう。
気心も知れた相手ですので、思い切って自分のカラーを出していきましょう。

 

かといって、当然みんなで囲んだ時に反応しづらくなるようなお味では問題です。
鍵長の「棹物詰め合わせ」は代表作「長楽」、柚子の香りとさわやかな姿が人気の「四季の彩り」、洋菓子のような棹物「抹茶しぐれ」の中からお好きな組み合わせで楽しめるセットです。

 

上品なルックスで澄ましたお持たせを気取ることもでき、みんなで囲んでどれが良かったと盛り上がることもできるバランスの良い商品です。

京都・老舗、名店の和菓子ランキング(総合)

 

贈る相手を選ばない京都・老舗の名品たち。
京都には老舗、名店に限らず様々な逸品がさざれ石のように集まっています。
その中でも、京都らしく、誰に贈っても喜ばれるのは
・突飛に走らず、なおかつ意匠を凝らした風情がある
・こうと(質素に見えて上品)である
・職人の確かな技術と歴史
・厳選された材料、絶妙の味
という厳しい条件をクリアした和菓子です。

 

そんな甲乙つけがたい京都の一級品をランキングしました。

 

1位 鍵長「長楽」

京都和菓子,老舗,有名,ランキング,体験

初代、2代目が共に菓子職人の間でも伝説の存在となっている名店鍵長の代表作「長楽」は、数々の賞を受賞した、菓子職人もうなる本物の味です。
現代風アレンジなどの派手さはないものの、堅実に伝統の味を極めた小さな棹物は、それひとつで1日を心満たされた日に変える力を持つほど。
おいしいものを食べつくしたお相手でも、目利きに驚いてくれるに違いありません。

 

鍵長さんはこちらから通販できます
2位 阿舎利餅本舗「満月」

 

京都のお土産として定番中の定番、阿舎利餅本舗の満月は子供のおやつにもなるカジュアルさ、1つ108円の気軽さとは相反して、上品で重厚な丹波大納言の粒餡を不思議な触感の皮で包んだ確かな味わいが楽しめます。
鍵長同様、手広い商品展開をせず、守って極める姿勢がその確かな味を変わらぬものとしています。

 

3位 十文堂「鈴なり団子」

 

ランキング中最もカジュアルな商品が十文堂の鈴なり団子。
十文堂はどの商品も女性や子供に喜ばれる、かわいらしくて甘いものばかりです。
「京風白みそ炙り団子」など変わり味もありますが、実は創業300年以上にも及ぶ老舗中の老舗、味も技術も確かです。
意外性に笑ってほしい、でも味にも妥協はしたくない…そんな場面にぴったりの和菓子です。